2009年05月17日

淀川下リノ沙汰〜そのB・最終回

えー前回のつづき。。

そんで千林〜森小路ときて丹久堂の他に思い当たることといえば、
この近辺に在住の、会社のおともだちであるK村氏。
なにしろ彼には以前、カドヤのアイスをクーラーバッグに詰め込み、
遠路はるばる枚方までお土産してくれたというご恩がある。

善は急げ、恩をあだで返すべくさっそくK村氏へTEL。
タイミングいいことに、ちょうど大宮の神徳湯にて
昼風呂あびてのんびりしていた所だという。

諸君は神徳温泉をご存知だろうか?
旭区民なら必ず知っている、都島区民でも野江や内代の人なら知っている。
スーパー銭湯の草分け的存在、それが神徳湯である。
内代の大和温泉のラジウム温泉浴とは一線を画す、超近代温泉なのだ。


↓ガキ一号を率い、襲撃
SANY1351.JPG

柄にもなくなぜかテレながら出てくるK村氏。
湯通しした蛸のようにサッパリと、目が痛くなるほど爽やかな姿。
「毎週末、千林でカレーを食って本屋へ寄って、それから神の徳を浴びに来よるとですよ」
と、なぜか怪しい九州弁で説明してくれるK村氏。
彼の卓越した英気はこの習慣によって養われていたのである。
ガキ一号はすっかり心服。

K村氏はすでに一杯ひっかけているらしく、
ご機嫌なトークで千林商店街の変遷など説明してくれつつ、
美人の妹さんの待つご自宅へ案内してくれた。

途中の果物屋でお土産にバナナを購入し、ワクワクしながらついていったが、
どうも雲行きが怪しい。折からパラパラきていたのが、
いよいよ本降りになるらしかった。


↓お宅へ到着
SANY1353.JPG

K村氏の指す小さい白い部分、これは表札なのだそうだ。
どえらく小さな表札だなと思ったら、
彼の中学時代の名札を転用したものだと言う。
一瞬素晴らしいアイディアのような気がしてしまったが、
はたして実際そうなのだろうか?

昼寝中だという妹さんの寝顔を見たいのはヤマヤマだったが、
雲行きが気になるので早々に引き上げることにした。


↓帰途一時的に本降りになったので雨宿り
SANY1357.JPG

カメラのバッテリがここで切れた。
この後、枚方のサティへ立ち寄り着替えとタオルを買って、
御殿山のスーパー温泉、渚の湯へどっぷーん。
K村氏に感化され、我等父子も旅の終わりに禊をば。
思い出の地の印象が、湯煙のむこうへゆらゆらと漂うた。

さて後日談だが、
K村氏宅を訪れた折、慌てて中に入ってった彼が、
また慌ててもどってきて「これあげる」と、
ガキ一号に持たせたものがある。
パンダの顔のぬいぐるみ?


↓翌日ガキ三号(妹)が三輪車のかごに入れて遊んでいた
SANY1365.JPG

じつはこれCDケースなのだが、
中に入っていたCDを慌てて全部かきだして、子供にお土産として持たせてくれた。
心優しいK村氏ならではのエピソードだ。

ガキ一号は帰途ふとパンダの匂いをかいで「くさ…」と言っていた。
ガキ三号も三輪車にまたがったまま、ふと手にとって匂い「クチャ…」。
同じ言動をとる辺り、さすが兄妹。


↓ちなみにガキ三号はこのように利用
SANY1366.JPG

石ころがいっぱいだ。
許せK村氏。。。


 

posted by やっこ at 16:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

淀川下リノ沙汰〜そのA

さてどこまで話したっけ。。そうそう、足利屋。
喉を潤したところで次は腹ごしらえ。

↓フルフルにてお好み焼き&たこ焼きをパクっと。
 SANY1326.JPG

記憶によれば、この店は当時小学1年だった僕の同級生のお家なのだが、
今は違うみたい。てゆうか、記憶が違っている可能性も大。
しかし千林商店街もだいぶん変わったね、ここの向かいの長崎屋とか、
ニチイとかとっくにないし、ミドリ電化もダイエー(後にトポス)もね。
ゴレンジャーだかガッチャマンだか、ニチイの屋上で色紙にサインもらったっけ。
花幸の靴やタオルの店も減ってしまったようだ。

↓で、目的の角屋なんですが開いてまへん。
SANY1330.JPG

このごろは午後の遅い時間まで開かないとかいう噂も耳にしていた。
森小路にも同じような店があったと思い、行ってみたら…
案の定「カドヤ東店」とある。そうかやっぱ同じだったのか。
じつはここでカメラにトラブル…SDが抜けていたらしく、
カドヤ東店にてアイスモナカやソフトクリームをむさぼり食う父子の感涙画像が全然残っとらん!無念。。

だんだんと父の幼少期を訪ねる旅の色合いを増していく。

↓風呂上り、コーヒ牛乳飲みながらピンボールマシンに興じたものだ。
SANY1333.JPG

↓画面右にうっすら「ふすま」の文字が。ふすま屋兼駄菓子屋の「丹久堂」史跡である。
SANY1335.JPG

森小路の駄菓子屋といえばたんきゅうどうのババアだね。
毎朝この店の前で東高殿幼稚園のようちえんバスを待ったっけ。
いまにGoogleで検索してきて感泣する奴がいるよ、このネタ。コメント残してね。

ちょっと寄り道しすぎちゃった。
じつは他にもいろいろ巡ったのだけど、もう眠いから寝ます。

次回こそ紀行もクライマックスを迎えるよ。
謎のプッツンゲストが登場しますので注意。


 

posted by やっこ at 00:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

淀川下リノ沙汰〜その@

ゴールデンウィーク、自転車買った。運動不足だから、サイクリングダイエットってことで。

予算はあんまりないし、比較的安価で乗りやすくてソコソコカッコイイのを探してたら、
シボレーのWサスってゆうMTBもどきが目にとまった。
渋めの赤いフレームを気に入ったので購入。この色合いがGOOD。

↓鉄腕アトム4巻と比較してみる
SANY1362.JPG

↓カブトゼクターと比べると…
SANY1361.JPG

↓東寺の売店で売ってる傘(持ち手ストレート)と
SANY1364.JPG

ネットで検索してみたところ、タイムボカン2号機並みにバッタもんだということだが、
乗り心地もひじょうに良いし、僕的には全然オッケーです。

↓で、さっそくガキ1号を率いてサイクリングへGO。
SANY1311.JPG

淀川を枚方から延々下って千林へ…
話せば長くなるが、ガキ1号が小学校へ入学する前の年、
よくここの河原で一緒にインラインスケートしたりで遊んでいた。
夏の暑い頃、このままスケート履きで堤防沿いに千林まで下り、
大好きなカドヤのアイスモナカなど食ってみるか!という話で盛り上がっていたのだが、
熱中症とか問題になっている頃ということもあり、
結局その他諸々で機を逸し、湿気た花火みたいなお話になっちゃっていた。
そのリベンジという訳でもござらないが、
やっぱり父子とも溜飲を落としたいところはあったに相違ない。
ま、スケートじゃなくて自転車なので、結果は楽勝。ガキ1号氏ももう3年生だしね。

片道20kmあまりかな?朝10時過ぎに出て1時間半ぐらいで着いた。
角屋はまだ開いてないので、とりあえず足利屋のミックスジュースをば。。

↓おいらもガキの頃、よく飲んだなぁ〜(遠い目)
SANY1316.JPG

おっと言うまでもないが右のジイサンはおいらじゃないぜ!他所のヒトだよ。

書くの疲れたから続きはまた今度な。
後編はとんでもないゲストが登場するぜ。どぁー
posted by やっこ at 01:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。